阿吽探訪 狛犬と仁王像

アクセスカウンタ

zoom RSS Hojuin Temple 宝樹院 <横浜市金沢区>

<<   作成日時 : 2014/07/28 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


横浜の文化財探訪で金沢区の宝樹院を訪れた。


文化財
・神奈川県指定有形文化財(彫刻)
 木造阿弥陀三尊像



宝樹院は真言宗の寺で高栄山高照寺と号し、もとは三艘の谷戸にあった。

しかし、火災に遭い1650年(慶安3年)に現在地に移された。
創建年・開山等の詳細は不明。

宝樹院は、衆議院議員を勤めた小泉又次郎と、同じく衆議院議員を勤めた小泉純也の菩提寺。

又次郎は第87−89代内閣総理大臣を勤めた小泉純一郎氏の祖父、純也は父。

境内の各所に小泉純一郎氏の記念樹が植えられている。

 本堂前に二人の墓が並んでいる。

鎌倉手帳(寺社散策)より


本堂に隣接する阿弥陀堂には阿弥陀三尊像が祀られています。
この三尊像は、平成3年解体修理の際、三尊の頭部内からは多くの納入品が発見され、
宝樹院のすぐ崖下に久安3年(1147)に建立された常福寺の本尊だったことが判明しました。
平成4年、県重要文化財に指定されています。

横浜金沢観光協会HPより




2014年7月27日
横浜市金沢区大道2-7-1


関連

Hamacul Walk 金沢区文化財探訪 2
http://hamabra2.at.webry.info/201407/article_113.html

横浜市域文化財 04 彫刻
http://hamacul.at.webry.info/201406/article_7.html








画像


環状4号沿いに宝樹院の石碑が立っている


画像


小泉純一郎謹書


画像


坂を登る


画像


本堂の裏側に着いた


画像


本堂正面へ


画像


本堂


画像


本堂の彫刻、木鼻


画像


扁額


画像


阿弥陀堂


画像


文化財 説明版

阿弥陀三尊像が県重要文化財


画像


阿弥陀堂扁額


画像


小泉又次郎墓(右)と小泉純也墓(左)


画像


高台の墓苑からの眺望


画像


本堂前庭

崖上に建っているので庭は狭い


画像


境内の各所に小泉純一郎氏の記念樹が
植えられている。


画像


本堂正面の石段を下りる


画像


小泉家とある


画像


分かり難い宝樹院への入口






Copyright(C) まさじ (Masaji) 2004-2016

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Hamacul Walk 金沢区文化財探訪 2
横浜の文化財探訪で金沢区の鎌倉市、逗子市、横須賀市に隣接する地域を巡った。 ...続きを見る
blog横濱ぶらり探訪2
2014/07/28 18:52
横浜市域文化財 04 彫刻
横浜市域文化財04 彫刻 ...続きを見る
blog横濱の文化探訪
2014/07/31 14:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hojuin Temple 宝樹院 <横浜市金沢区> 阿吽探訪 狛犬と仁王像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる