阿吽探訪 狛犬と仁王像

アクセスカウンタ

zoom RSS Jijin-to 女神像地神塔 <横浜市緑区>

<<   作成日時 : 2014/08/01 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


文化財探訪で横浜市緑区鴨居町の女神像地神塔を訪れた。


文化財
・横浜市指定有形文化財(石造建造物)
 女神像地神塔


2014年8月1日
横浜市緑区鴨居6-21


関連

横浜市域文化財 02 石造建造物
http://hamacul.at.webry.info/201406/article_5.html




画像


細い路地を登っていくと
文化財説明版らしきものがある


画像


社の鳥居

扁額には「正一位」とある


画像


稲荷社か?


画像


石塔類


画像


三基並んでいる


画像


右が女神像地神塔


画像


女神像地神塔


画像


文化財 説明版



横浜市指定有形文化財(石造建造物>
 女神像地神塔
      指定年月日 平成八年十一月五日
   所在地 緑区鴨居六丁目二一番
   員 数 一基
   法 量 碑高 五九・〇cm 像高 四八・〇cm
   時 代 江戸時代 享和三年(一八〇三)

 地神は、仏教の地天が神格化して農作の神となった民間信仰で、講結
集による地神塔の造立が行われました。地神信仰は、一八世紀末頃にお
こって一九世紀に普及し、明治年代末年にまで及んでいます。
 地神塔には、「堅牢地神」「地神塔」などの文字を刻んだだけのものが
大部分で、地神の像容を彫刻したものは多くありません。また、神像で
も武神の姿の男神像はありますが、女神像は稀で、この女神像地神塔は、
稀少な例のひとつです。
 この地神塔は、旧在地点の道路改修に伴って、そこにあった庚申塔な
どとともに現在地に移されてきていますが、旧来の講仲間によって、現
在も春秋の社日に集まりが行われています。

 (刻銘)  正面 「地神(右書)」
       右面 「享和三年亥 八月吉日」
       左面 「大下石工」

                   横浜市教育委員会











Copyright(C) まさじ (Masaji) 2004-2016

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
横浜市域文化財 02 石造建造物
横浜市域文化財02 石造建造物 ...続きを見る
blog横濱の文化探訪
2014/08/01 22:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jijin-to 女神像地神塔 <横浜市緑区> 阿吽探訪 狛犬と仁王像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる