Suwa Shrine 箕輪町・諏訪神社 <横浜市港北区箕輪町>


地下鉄沿線ぶらり旅で箕輪町の諏訪神社を訪れた



画像



鳥居の扁額は石造り



画像



社殿は石段を登る



画像



諏訪神社由緒


当社は室町時代前期の文安元年(1444年)、箕輪村の鎮守として祭られた



画像



石段を登ると



画像



狛犬が待ち構えている



画像
画像



拝殿



画像



いつも狛犬が眺める風景



画像



木鼻



画像



権現造の社殿(拝殿、本殿)



画像



疱瘡神(ほうそうがみ)と天邪鬼?


疱瘡神は人々を天然痘からお守りする神



画像



どうやら天邪鬼は



画像



四人で何かを支えていたようだ



画像



2013年1月29日
横浜市港北区箕輪町


関連

地下鉄沿線ぶらり旅 日吉駅~日吉本町駅
http://hamabra.at.webry.info/201302/article_1.html






この記事へのコメント

箕輪が大好きな年寄
2013年12月05日 09:56
箕輪町 東横沿たっつた1所田んぼ があります 諏訪大明神の前に 田んぼが  あります  人口3800人程の 小さい町ですが 大晦日新年のお参りにわ  千数百人の 人で にぎわいです 
2013年12月10日 07:05
箕輪が大好きな年寄さん
私は初めて訪れましたが、諏訪神社(諏訪大明神)の裏にある日吉緑地保全地区も散策などするには絶好の場所ですね。

この記事へのトラックバック