六郷満山峯入で出会った阿吽 富貴寺の仁王像 <豊後高田市>


六郷満山峯入行で富貴寺(ふきじ)を訪れた。

富貴寺は、天台宗の寺院で、山号を蓮華山と称する。

本尊は阿弥陀如来、開基は仁聞(にんもん)と伝える。

国宝の富貴寺大堂(おおどう)は、近畿地方以外に所在する数少ない平安建築のひとつとして貴重な存在。


画像


山門には仁王像が立っていた。

制作年代は不明。


写真は峯入行で山門を出る文殊仙寺秋吉文隆大先達。


画像


2010年3月31日撮影
大分県豊後高田市田染蕗2395

"六郷満山峯入で出会った阿吽 富貴寺の仁王像 <豊後高田市>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント