テーマ:雑記

Kotohira Shrine 手水舎がセンサー式になった武州柿生琴平神社本殿 <川崎市>

平日には珍しく武州柿生琴平神社本殿の社の扉が開いている。 権禰宜さんに尋ねると、友人に再建された拝殿の天井画を案内していたのだそうだ。 天井画は、焼失した天井画を先代宮司さんが残していた写真をもとに、現宮司さんが画かれたもの。 本殿天井画見学会と狛犬新居見学会@阿吽探訪 http://aunkomai…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Yasoba 八十蘇場の清水 <香川県坂出市>

崇徳上皇ゆかりの地、八十蘇場の清水(やそばのしみず)を訪れた。 八十蘇場の清水@Wikipedia 八十蘇場の清水(やそばのしみず)は香川県坂出市に所在する冷泉である。「やそば」は八十場・八十八・弥蘇場などとも表記される[1]。古くは野澤井と呼ばれた。泉の脇には弥蘇場地蔵堂があり、本尊は地蔵菩薩で四国八十八箇所番…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「櫛梨神社 <香川県琴平町下櫛梨>」の「櫛梨」の語源

「櫛梨神社 <香川県琴平町下櫛梨>」の「櫛梨」の語源を調べてみた。 ============  推定 一 ============ 日本の古文書に「ホツマツタヱ」がある。 ホツマツタヱ@Wikipedia 『ホツマツタヱ』は、ヲシテ(神代文字のひとつとされる)を使い五七調の長歌体で記され、全4…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more